恋愛コミュニティと結婚結婚所の違い

恋愛コミュニティのカップル


結婚できないのは出会いの機会が無いからと考えて、
サークルやコミュニティに加入してみようと思う人は多いでしょう。

今は、オンラインに様々な恋愛コミュニティがありますね。

多くは登録時に自分のプロフィールを作成し、
気になる相手を検索したり、アプローチを待ったりします。

何度かメッセージを遣り取りして連絡先を交換し、
実際に会って交際をスタートさせるのが理想的な流れのようです。

スマホや携帯だけで全てのステップが完了する気軽さが、
恋愛コミュニティの一番の売りです。

サイトの宣伝に婚活の文字が入っているなど、
一見結婚相手探しに使えそうなサイトもありますが、成果が得られるかは疑問です。

まだ10代の男女が遊び相手を探すために使っていることも多く、
結婚を意識すらしていない会員も大勢いるからです。



システムは、登録料が無料で、
メッセージを送るには課金が必要という形が大半を占めています。

プロフィールを目立たせる等の特典のために、
月額数百円程度の有料会員登録を勧められることもあります。

サイトの質が落ちてくると、いわゆる出会い系サイトと大差なく、
中には悪質な運営業者もいます。

サクラ会員を利用して登録者数を水増ししたり、
無駄に課金させようとしたりするサイトですね。

登録時に審査がないため、実際に会ってみたら
年齢や年収を偽っていた等のトラブルも報告されています。

また無目的に異性の知人を増やしていると、いざ結婚を意識して真剣な交際を始めたいとき、
思わぬトラブルになる可能性があります。

出会いの機会を増やして結局自分はどうしたいのか、
よく考えてみる必要があります。



恋愛コミュニティを通じて結婚に至るケースは、
かなり偶然の要素が強いでしょう。

気楽な気持ちで交友関係を広げていった結果、
運命の出会いをする可能性は、確かにゼロではありません。

ただやはり、次の恋愛は結婚という形でゴールしたいなら、
最初から結婚相談所を利用するのがおすすめです。

男女共に会員の真剣度が段違いなので、
無駄な時間を使わずに済むはずです。



このページの先頭へ