一般的な結婚相談所の費用の相場は?

費用を案内する女性


現在のところ、結婚相談所への申し込みから退会までにかかる費用は、
計30~40万円といったところでしょう。

主な内訳は入会金、月額費、成婚料です。
まず入会金が10~20万円ですが、最近は5万円程度の所も出てきました。

その後毎月1~2万円程度の月額費がかかります。
1年程度活動するとして、更に平均10万円以上を要するわけです。

入会金が高い相談所では、入会後半年間程度は無料となっていることがあります。

そして決めた相手と結婚、または確実な約束を結んだときに結婚相談所を退会しますが、
その際に成婚料として更に10万円程度を支払うのが一般的です。



成婚料無料の相談所もありますが、
その分入会金や月額費が高めになるようです。

月額費が無料の所は、当然ながらスタッフからのケアも基本的なものに限られ、
自分で相手を検索してお見合いを申し込む方式が多くなります。

デートの申し込みや連絡先交換のために1万円前後を支払うシステムを採用しているサービスもあります。
相場は下がりつつあるとは言え、まだまだそれなりの決心が必要な額ですね。

規模の大きな結婚相談所になると、
パンフレット上いくつかのコースを用意していることがあります。

例えば一番安いコースでは数万円の入会費だけ、
月額費も成婚料も無料となっています。

ですが実際に相談に行くと、営業トークの結果、
より高いコースで契約する人が多いようです。

こう書くと悪徳業者のようですが、
安すぎるコースで成婚に至りづらいのは事実かと思われます。

高額な入会金は、いい加減な気持ちで登録する人を排除する効果があります。
しかも毎月月額費がかかるとなると、活動を継続するモチベーションが生まれますね。



そうした心理面も考慮した上で、このような料金体系が主流になっていると考えられます。
そのため安すぎるサービスには注意してください。

婚活、というフレーズを使って広告をしている、
実質は単なる出会い系のサイトも見つかっています。

こうした悪質なサイトは登録無料で審査もほとんどないので、
見分けるのは比較的容易なはずです。



このページの先頭へ